クイーンズタウンでスノーボーダー(スキーヤー)の留学をサポートしています。

観光


ニュージーランドの交通ルール

Posted on 7月 7th, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, ブログ, 移住, 観光. コメントは受け付けていません。

シーズンインしてから1ヶ月、街にも徐々に人が増えてきました。加えて今はスクールホリデーなのでとても賑やかです。賑やかなのは嬉しいのですが、ドライバーにとってはあまり好ましくない時期です。というのもニュージーランドの交通ルール、特にラウンドアバウトの使い方をよく知らない人が多いのです。

 

このルールについての小雑誌を載せておきますので、読んでみてください。それでも不安な場合は一緒に運転してレクチャーできますので、ご連絡ください。

 

 

 

ブログランキング参加中、応援お願いします♩


クイーンズタウンにQSSがある意味について

Posted on 5月 8th, by wakushima in クイーンズタウン, スキー場情報, スノーボード, ニュージーランド, 移住, 英語, 観光. コメントは受け付けていません。

5月に入り今年の夏はニュージーランドへ滑りに行こうかな?と本格的に考えてる人も多くいると思います。

個人で、コーチと一緒に、家族でと様々ですが多くの日本人が滑りに来てくれています。

QSSのオフィスは住宅地の分かりやすい場所にあるからなのか、この住宅地に住みホームステイをしている地元のファミリーからも知られていて

QSSではなく他のエージェントの留学生の日本人の人でこの地域にホームステイした人は「ここにQSSというのがあるから困ったら訪ねたり問い合わせしなさい」と言われてるようです。私にとってこれは嬉しい噂です。

というのも初めての場所に誰か頼れる人がいるというのは、もし私だったらこころ強いと思っています。困ったらお互い様なので助け合うのは大事だと思います、稀にtoo much (頼られすぎ)だなという時もありますが、できない時はできないと返事をしていい国に住んでいるので、そうするようにしています。(too muchな人もあまりいないし、ほとんどできない時もないのが現状ですが)

例えばスキー場で怪我をしてしまった場合、スキー場にある救護室に運ばれた後、救急車などで運ばれたり、診察を受けるように言われた時、助けれると思います。ワーホリ仲間で滑りに来て怪我をした場合は大体が彼らで解決しているのが現状ですが誰もいない場合などは連絡してみてください。

「困った時はお互い様、できる事はするよ」というクイーンズタウン、ワナカに住んでいる日本人の世話好きのスキーヤー、スノーボーーダーのお父さん、お母さん達がいます。私も含め彼らも助けてくれます。海外に住む(海外を訪れる)同じ日本人助け合うのは当たり前という感覚の人達です。うちの子も含めその両親の子供達、英語も日本語も話せます、ゲレンデで滑ってる時も多くあります、ハプニング発生した場合は彼らも必ず助けになりますので、安心して大丈夫です。ただし彼らは未成年なのでスキー場の救護室までです、私も含めヘルプしてくれるお父さん、お母さんの意見ですが、その後は大人の管轄です。

まずは私に連絡ください。

2012年にクイーンズタウンに来て、色んな人の色んなお世話をしてこういう人いたらいいなという思いで2014年にQSSを立ち上げました。

ゲレンデで怪我した時の手伝いや、病気になったという連絡を受けた時、飛行機が飛ばない、飛行機が隣町についてしまった、飛行機に乗り遅れた、手術で遠くの町まで行かなくてはならない人、ヘリコプターで運ばれた人、キャンプできて骨折をしてしまった子、足を怪我して曲げれず座席が3つ必要で交渉したり、パンクした、ガス欠になってしまったなど様々なトラブルが日常には付き物です、一人で頑張ってクイーンズタウンで生活してる時、困った時は連絡くださいね。

アロータウンの紅葉

 

がんばっている象徴の有名なワナカツリー

ブログランキング参加中、応援お願いします♩


オークランド留学も受付中

Posted on 4月 15th, by wakushima in スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 移住, 英語, 観光. コメントは受け付けていません。

オークランドに行ってきました、初日はいいお天気で寒くなく暑くなく、過ごしやすい気候に驚きました。クイーンズタウンは紅葉も深まってきて朝晩は車のフロントガラスが霜でびっしりなので、北島はやはり過ごしやすいんだなと実感しました

雲一つないお天気でスカイタワーもとてもきれい

仕事を終えた翌日はオークランドのシティーからフェリーで30分のランギトト島へハイキングへ行きました。ここは溶岩がゴロゴロしていて小さなハワイ島のような感じ、だけど溶岩の大きさが違うのでなぜかな?と調べたらハワイよりニュージーランドが寒いからだそうです

人、1人がかがんでようやく入れるようなラバケーブ(溶岩流の通った後)もあって探検気分で中に進みました

トレッキングルートは溶岩の間

島の頂上付近からのオークランドシティの眺め

QSSではクイーンズタウンだけでなく、オークランド留学のサポートもしています、オークランドの語学学校に通い、その後クイーンズタウンに就職する人も多くいます、オークランドは日本から11時間、一本で来れ流のでニュージーランドの玄関口としては最高の場所です、オークランド留学に興味ある方はお気軽にご連絡ください

ブログランキング参加中、応援お願いします♩


ダニーデン行ってきました

Posted on 3月 19th, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 移住, 観光. コメントは受け付けていません。

先週、用事があってダニーデンに行ってきましたー旅サラダで紹介された駅舎、車の中からだけど撮れました、やっぱり歴史的な建物はオーラがありますね

ダニーデンはクイーンズタウンから約3.5時間の海沿いの街で町並みはヨーロッパを思わせる建物が多いです

というのもスコットランドに関係してるらしいです、学生の街で人口の15パーセントは学生という若者の街です

特にオタゴ大学はお酒で悪名高い大学として有名、週末はワインを一人1本から2本持って街を歩いてる酔っ払いの学生のグループを多く見ます、怖いので目は合わせません

全寮制の高校も多くてクイーンズタウンからも多くの12-18才の高校生がダニーデンにいきます、親と離れるの早くない?と思うのですがそれぞれ考えがあり日本でいう中学2年生から全寮制に入る子もいます、きっとクイーンズタウンには公立の高校が1つしかなく、決してレベルは高くないので志の強い家族はそうなるのだろうなと思います

ダニーデンはあまり遠くないので、一泊二日くらいの旅にオススメです、スキー、スノーボードメインの学生さんは無理かなと思うけど、時間にある程度余裕のある場合は足を伸ばしてみてください

実はダニーデン詳しいです、ですのでオススメのお店やスポットなどあるので足を伸ばそうと思ってる人はぜひお問い合わせくださいね

でか盛りアイスのお店は必見です

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


明日3/10朝8:00 クイーンズタウン

Posted on 3月 10th, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 移住, 英語, 観光. コメントは受け付けていません。

朝だ!生です旅サラダ という番組でクイーンズタウンが登場するようです、ニュージーランド大使館からの情報なので間違いないです♪

朝の8時、わたしも見たい!でも見れない。。でも友達が録画してくれるというので後で見れる、すごい楽しみです

クイーンズタウンに来てみようかなって思ってる人は街の様子がわかるかも、ジオラマの中にいるような本当にきれいな街です、ぜひ見てみてください♪

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


クイーンズタウン散策

Posted on 2月 15th, by wakushima in クイーンズタウン, スキー場情報, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 観光. コメントは受け付けていません。

クイーンズタウンに初めて来たらオススメのツアーです。

毎日10:00と14:00スタート、予約不要で2時間〜2時間半のクイーンズタウン散策ツアーはなんと無料です、ツアーの最後に少しばかりのドネーション(寄付)をするととても喜ばれます。詳しい事はwww.freewalkingtoursqueenstown.co.nzへ。

2016年度の出だしは早めでお問い合わせが続いております。真夏の日本を飛び出して冬のクイーンズタウンを計画中の方はお早めにご連絡ください。

リフト券代行も行っております、お申し込みいただいた方にはすでにリフト券と引き換えのシリアルナンバーを順次お渡ししています。今年はリマーカブルス、コロネット、マウントハットの3山共通券が昨年の999ドルから今年は599ドルです。売り出し期間は現在〜3月末日までなので渡航が決定してる方はお申し込み時期をお気をつけください。

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


カンタスは発売中のようです

Posted on 11月 17th, by wakushima in クイーンズタウン, ニュージーランド, ブログ, 移住, 観光. コメントは受け付けていません。

カンタス航空、11/22までの発売でお手頃な航空券が発売中です♩

4/1〜4/24もしくは5/4〜12/22の間に予定している人はここで購入してしまうととてもお得です♩ちなみに同じカンタス95回目のお誕生日セールには、シドニーやメルボルン行きが往復6万円というのもありました。要チェックです。

ブログランキング参加中、応援お願いします♩


11/18(水)午前0時スタート

Posted on 11月 16th, by wakushima in クイーンズタウン, ニュージーランド, ブログ, 移住, 観光. コメントは受け付けていません。

エアーニュージーランドが11/18午前0時スタート、48時間限定セールが行うようです!

メールで送られてきた詳細です。

今週水曜日、11月18日0時より、48時間限定セールを行います。日本出発が2015年12月31日、2016年1月1日頃、オークランド出発が2016年1月7日頃と、ニュージーランドでNew Yearの雰囲気を楽しめる日程が対象です。座席数も各日・各フライト10席のみと、まさに早い者勝ちの限定セール。気になるお値段は、、、11月18日(水)のお楽しみ!11月18日(水)は公式サイトを必ずチェック。

金額が気になります!日本で0時だとニュージーランドは朝の4時、リゾートプランニングを専攻し学んでいたわたしとしては、どんな売り出しになるのか?何分で売り切れてしまうのか?アクセスは可能なのか?など、すごく気になるのでこの日は絶対に4時に起きて様子をうかがおうと思います、年末年始は早い者勝ちでニュージーランドで過ごす方がいるというのがワクワクします♩

ブログランキング参加中、応援お願いします♩


スキー場情報 6/24

Posted on 6月 25th, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, 観光. コメントは受け付けていません。

カードローナースキー場をチェックしてきました。現在オープンしているリフトはカフェ正面の初心者用マックドガルズ、ホワイトスターエクスプレス、わたしのお気に入りのキャプテンズもオープンしました。パークはホワイトエクスプレスのプレイゾーントレイルにボックスなどの5つほどのアイテムがあり、ジャンプまだありません。初心者コース横にあるベイビーパークには小さなジャンプが2つありました。
スキー場全体的に小石が多く落ちているので新しい板を使用する方は少し心配ですがそれを除けば気持ちのいいロングランが楽しめます。

風の強い日はキャプテンズリフトのゲレンデは比較的穏やかです。雪が少なくまだまだ岩の間や岩の上からジャンプして遊ぶ事はできませんが、カードローナーならではロングランはとても気持ちの良いものです。キャプテンズおり場からクイーンズタウンへ向かうトレイルからは、クイーンズタウンの街やワカティプ湖、コロネットピークがよく見えますので絶好の写真スポットです。
カフェには今年も熱湯サービスがありました。暖かいスープやラーメンをお昼ご飯にとお考えの方はぜひ持参する事をおすすめします。コーヒー、紅茶、ホットチョコレートなども自分で作れますのでおやつの時間が充実する事間違いなしです。


スキー場情報 6/23

Posted on 6月 23rd, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, 観光. コメントは受け付けていません。

7/21オープン予定だったリマーカブルススキー場のオープンが延期されました。コロネットピークの山頂からみると山の上にはたくさん雪があるのですが、ベースリフトの周りの雪が不足している様子です。今年度は道も半分以上舗装され、新しい6人乗りのリフトが導入される事もあり、地元のリマファンはオープンをとても楽しみにしています。ベースに雪が付けば週末を待たず、平日でもオープンするそうです。明日から来るであろう嵐に期待します。

お隣の町ワナカの手前にあるカードローナースキー場ですが、初日7/20と2日目はベースリフトのみの運行でしたが、先週土曜日から高速リフトもオープンしました。パークはレールが4本設置されています。情報によると去年までは「大きすぎるアイテムのパーク」と「小さすぎるアイテムのパーク」の2つしかなかったのですが、今年は「中くらいのサイズのパーク」が作られるそうです。情報が確実なら中上級者の子ども達が今年はさらにレベルアップできる事間違いなしです。

3週間前にオープンしたコロネットピークは毎日とても賑わっています。少々雪不足の為、昨日はスノーマシンフル稼働でした。リフトは全部オープンしています。お昼の短い時間だけですが、T-barリフトもオープンしています。しかしT-barの下の雪が充分でないのと雪面がアイスバーンで固まり、とてもガタガタしているのでうまく乗りこなさないと途中で転んでしまいますので初めての方は乗り場の係りの人に必ずコツを聞いてから乗る事をおすすめします。パークは初心者リフトを降りてすぐ、ボックス2つが設置されています。今年度は小さいですがコロネットピークにもパークが登場しますので楽しみです。

スキー場に上がる際の注意事項です。警察官が訪ねた時に持っていない場合は高額の罰金を支払う事になりますのでスキー場に行く際はレンタカーでも必ずチェーンを携帯してください。街中を走る時は携帯の必要はありません。クイーンズタウン周辺ですと、1)コロネットへ続く山道 2)リマーカブルスへ続く山道 3)クイーンズタウンからカードローナーへと続くクラウンレンジという名の道路 4)カードローナーへ続く山道 5)トレブルコーンへ続く山道 この5つを走る時は必ず携帯してください。