クイーンズタウンでスノーボーダー(スキーヤー)の留学をサポートしています。

子育て


リマーカブルス、コロネット早割シーズンパス発売中

Posted on 12月 14th, by wakushima in スキー場情報, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 子育て, 未分類, 移住. コメントは受け付けていません。

リマーカブルス、コロネット、マウントハット三山共通早割シーズン券が発売中です。ニュージーランドのスキー場はリフト券が1日100ドル以上するので6回以上行ったら元が取れてしまうのでぜひおすすめです。。保険もしっかりしていて、数回しか滑ってないので何かアクシデントあった場合はその回数により払い戻しもあるので、心配な人は保険をつけておくとベターです。保険をつけなくても購入した時のレシートや送られてきたメールは必ず保管しておいてください、カード引き落としがあったにも関わらず、登録されていないという事本当によくあります。そうなった時に英語で対応できればいいのですが、それができないととても大変なので、レシートは必ず保管してくださいね。日本もいろいろな会社があるので一概に不便とは言い切れないけど、ニュージーランドはレシートとちゃんとした理由さえあればいい確率でリファンドしてくれます。融通がきくのがこの国のいいところです。

購入方法はとても簡単です、心配な人は代行購入を受け付けていますのでおしらせください。

https://www.nzski.com

 

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


2018 早割シーズン券

Posted on 3月 3rd, by wakushima in クイーンズタウン, スキー場情報, スノーボード, ニュージーランド, 子育て. コメントは受け付けていません。

子ども達の運転についての前にカードローナーからお知らせが来たのでそちらをお伝えしようと思います、合わせてリマーカブルスとコロネット情報も付け加えます

カードローナーの料金表

カードローナースキー場オープン日(6//16-10/14)

「あと106日寝たらオープンですよ」からスタートしてました、

2018年のオープン日は6/16、もうすぐです、早割りシーズン券の発売は今月いっぱいです

シーズン券には2種類あって

unlimited(縛りなし)と、saver(6/30-7/20の間が滑れない)です、6/30-7/20はオーストラリアとニュージーランドの子ども達の冬休みなのでものすごく混みます、なのでカードローナーで滑ろうかな?と考えている人は、7/20以降がおすすめです

NZSKIは3山共通の早割りシーズン券発売中です、4/5までなのでこちらもお早めにご購入ください

昨年シーズン券持ってた人は割引があるのでしっかりしてもらってくださいね

NZSKIの料金表

リマーカブルス(6/9-10/7)

コロネットピーク(6/16-9/30)

マウントハット(6/8-10/7)

シーズン中マウントハットへの遠征考えています、詳細が決まり次第お知らせしますが8月になると思います、参加希望の方はご連絡くださいね、最大人数は5名になります

シーズン券購入にあたり不安な点がありましたら代行購入もしておりますのでお知らせください、それではくれぐれもお忘れなく購入してください

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


外食編 クイーンズタウン生活

Posted on 2月 20th, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 子育て. コメントは受け付けていません。

さっきオークランドにいる友達から連絡が来て「暑くて暑くて」と。クイーンズタウンはとても寒くて風もビュンビュン吹いて1日中雨です、そしてリマーカブルスもカードローナーも今日は雪が降りました。いつも思うけど夏に(もうすぐ秋かな?)雪降らないで冬にしっかり降って欲しいです

今日は外食について一部お伝えします♪

何よりもお得なのはランチタイム、多くのレストランでランチタイムを実施しているので 10ドル前後でランチできます、ランチタイムと言ってもディナーの料理も頼めるので量が足りない場合はランチ+シェアなどがベターかな

わたしのおすすめはタウンにあるカジノの中にあるレストラン、ここはランチ10ドル(ステーキは15ドル)ケーキとコーヒーセットが5ドル、ゆっくりできるしぜひ行ってみてください。ただし日本人は若く見られるので必ずIDが必要、このわたしでさえたまににID掲示を求められて恥ずかしい思いをしているくらいです

このカジノの下にあるお寿司屋さんsuhi boxは日本のお寿司の味が楽しめます、テーブルもイスもあるのでそこで食べる事もできるの感じのよいお店です

クイーンズタウンお寿司屋さん、韓国人がやってるところが多いです、ぜひ日本人オーナーのおいしいお寿司を食べてくださいね

クイーンズタウンでのディナーの場合のヒントはfirsttableです、あまり行けないので詳しくないのだけどスペシャルな日などに行く場合は必ず下記のサイトを利用しています

https://www.firsttable.co.nz/queenstown-lakes/

ファーストテーブルと言ってそのお店の1番最初のお客さん、1番早い時間のディナーのテーブルを予約できるのです

料理とデザートはすべて半額になるけど、飲み物は通常価格、最低2名から最高4名までと制限は少しありますがとてもお得です、例えば子ども連れならキッズプレートも半額になりますという事は5ドル前後でキッズのディナーが済んでしまう計算です

インターネット予約で予約金は1グループ10ドルですが、かなりお得なのでわたしはこれを利用しています

おすすめはヒルトンホテルにあるチャイニーズレトラン、4人からオーダーできるコース料理はかなり充実しています、あとはタウンにあるステーキハウス、ピザ屋さんがおいしいです、これは夜中の12時に予約開始なので、人気のレストランは12:00amちょうどに予約済みが繰り返される時もあります、夜中の予約取り合戦みたいなレストランもあるので日にちが決まったらすぐに予約したほうがベターです

ファーストテーブル、4人以上の場合はどうするの?

その場合は5人目以降は正規の値段になるだけなので心配ないです、ちゃんと利用できます本当に半額になるので初めはびっくりしましたがとってもお得なのでぜひ試してみてください

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


3シーズン目です

Posted on 7月 3rd, by wakushima in クイーンズタウン, スキー場情報, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 子育て. コメントは受け付けていません。

コロネットピーク、ホリデーとあって平日でも少し混んでました。そんな日に初すべりを迎えたのが、クイーンズタウン3回目(ビジタービザ3ヶ月利用)のガーラ湯沢のインストラクターさんです。9月末までの滞在中、リマーカブルスかコロネットピークで、今は来たばかりで体ができてないと言いいますが、わたしには十分キレッキレのターンしてると見えます、フレンドリーな彼なのでぜひ見つけて声をかけてみてくださいね

コロネットピークもリマーカブルスも雪がまだまだ少なくみんなが次の雪を待っています。だけど降雪機のおかげでリマにはパークもあるしコロネットもコンクリートピークにはまだなってないです。何よりこの写真のような景色が見られるだけでゲレンデにいる意味はあるなと思ってしまう今日この頃です。

コロネットピークからのワカティプ湖、10時の方向の白いところがリマです♪

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


衣替えの必要がない街?

Posted on 11月 30th, by wakushima in スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 子育て. コメントは受け付けていません。

おとといのコロネットピーク(前日の雪で真っ白)

昨日のコロネットピーク(翌日暑くて全部溶けてしまいました)

スノーボーダーとしてはこんな時期に雪は降らなくていいからシーズン前とか、シーズン中にしっかり降って欲しいなといつも思います。寒くなったり暑くなったり忙しい街です。

クイーンズタウンに来て初めての夏に「どのタイミングで衣替えをしたらいいかわからない」とママ友に話したら「クイーンズタウンは衣替えないよ!」って言われて驚いたのだけど本当にないです。ダウンジャケットも念のため1年中クロゼットに入れてます。日向は暑いけど日陰はとても寒い、ジメジメした日本の夏とは反対なので過ごしやすいです。本格的な山登りシーズンが始まるので街には世界中から歩きたい人が集まってとてもにぎやかです。

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


2020年オリンピック

Posted on 5月 31st, by wakushima in クイーンズタウン, スキー場情報, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 子育て. コメントは受け付けていません。

 

QSSつながりのたくさんの留学生がクイーンズタウンに来ます、そしてほぼ共通の悩みがやっぱり「英語」です。子どもはそこで過ごしていればあっという間に上手になります。しかし大人は過ごしているだけではやはり無理のような気がしています。だからしっかり勉強しなくてはならないのですがこれがなかなか難しです。

何か目標となるいいアイデアはないかとみんなで考えて、3年くらい前から「東京オリンピックの通訳ボランティアを目指そう」っていう話をしています。QSSを通じて出会ったみんなでボランティアができたら最高に楽しいですね。ボランティアは毎回人気のようで募集の3倍以上の応募があるそうなのでしっかり英語の勉強をしておかないといけません。

応募は2018年頃からはじまるのでまだまだ時間はたっぷりあるし、英語の面接などにもすんなり応じれる準備をしといたらきっと一生のいい思い出になるのではないかなーと思います。自分も含め子ども達も応募する気満々なので目標達成に向けて恵沢を立ててがんばりたいと思います。子ども達が狙っているのは通訳、私が狙っているのは選手村のレストランのシェフです。

その他、IT関係や、看護師、医師など特殊な技術のある人はボランティアに採用されやすいと聞いてます。QSS仲間にも何人か看護師さんもいるので、彼女達の活躍も楽しみです。

目標があるのは励みになります、小さな目標を作って超えて、また小さな目標を作って越える、子育てと同じ手順なので私には馴染みが深いけど、意外と忘れがちです。小さな目標をいくつも超えるという事を頭に入れておくときっと留学生活も留学後の生活も留学前の生活にしてもハリが出ると思うのでぜひ小さな目標作ってみてください♪

今日のクイーンズタウン、ものすごく寒いです。周りの山々も真っ白でスキー場オープンまであと12日です♪

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


The Bakery Queenstown

Posted on 5月 9th, by wakushima in クイーンズタウン, ニュージーランド, ブログ, 子育て. コメントは受け付けていません。

クイーンンズタウンで有名なファグバーガーの道路を挟んで目の前にある「The Bakery Queenstown」でハッピーアワーが始まりました! 17:00-18:00は一個買ったら一個おまけ♪物価の高いクイーンズタウンでは自分たちも含めセービング生活をしている人が多いと思うので、ローカルにも人気のハッピーアワーになりそうです♪

1つ15cm以上のドーナツとエクレア♡

全部で7ドル!買える金額です♪

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


Happy Mother’s Day

Posted on 5月 8th, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, ニュージーランド, 子育て. コメントは受け付けていません。

今日は母の日ですね、お母さんがどんな思いで自分を育ててくれたのかを振り返る日なのかな?と毎年思います。お母さんの好きなもの、好きな色、最近欲しいものはあるかな?など最近はお母さんの事をよく考えていました。今朝は、そんな彼女から真っ赤なカーネーションが届いたよ、ありがとう!とお花の画像付きのラインで連絡があり、ものすごく喜んでいる彼女を見たら私もハッピーになりました。友人の中にはすでに母が他界している人達も多くいます、しかし形はなくても心の中にずっといるので、やはり毎年プレゼントを贈るようです。母と子の絆は本当には強いですね♪

あと5週間でシーズンインのクイーンズタウン、怪我なんてしたらお母さん達心配するので安全に楽しく滑りましょう♪

最近見つけた動画、これを見た後はお母さんに「ありがとう」が言いたくなっちゃいます。

World’s Toughest Job – #worldstoughestjob -(日本語訳)

ブログランキング参加中、応援お願いします♪


スロープスタイル大会@リマ

Posted on 7月 25th, by wakushima in クイーンズタウン, スキー場情報, スノーボード, ニュージーランド, 子育て. コメントは受け付けていません。

リマーカブルスのスロープスタイルの大会、家族全員で参加してきました♩

お天気もよくて大会日和でとても楽しかったです。何十年も前から続く我が家の冬の風物詩のスノーボード、これが大好きなおかげでたくさんの友人や優しさ、悔しさ、がんばる事の大事さなどを学んでいる子ども達とわたしです。日本にいたら越後湯沢、ニュージーランドではクイーンズタウン、場所と言語は変われど中身は何も変わらない事に感謝です。

リザルトです♩

ブログランキング参加中、応援お願いします♩


親子スノーボード留学

Posted on 3月 11th, by wakushima in クイーンズタウン, スノーボード, ニュージーランド, ブログ, 子育て. コメントは受け付けていません。

日本も春スキーの突入しそろそろニュージーランドのスキー場の出番が迫ってきました。子ども達の通う小学校、高校の学校新聞にもシーズン券の購入の仕方や購入金額、ワナカのローカル割引など、たくさんのスキー場情報がのる時期になってきました。

大人のローカル割引というのは残念ながら無いのですがクイーンズタウンとワナカのローカルキッズ達はとても優遇されています。例えばクイーンズタウンプライマリースクールの子達、リマーカブルスだけのシーズン券はなんと20ドルです!コロネットピークをつけても90ドル、高校生は150ドルで支給されます。同様にカードローナーも同じような金額で、わずかですがリピーター割引もあります。どこの国でも、国の宝の子ども達ですから当然と言えば当然ですが、すごくうらやましいです。

クイーンズタウンプライマリースクールは冬になると毎週スノープログラムがあるのでほぼ全員これに参加です。どうしてもできない子はこの時期スイミングやトランポリン、アイススケートなどが選べます。この学校主催のスノープログラムには、バスのトランスポート、スキー/スノーボード1日レッスン付き、レンタルギア付きで6回で150ドルです。リフト券は別ですが、上記のように格安なので親がウインタースポーツをあまりやらないおうちの子は毎年楽しみにしています。

我が家はスノーボードなのですが、せっかくレンタルが無料ならばとスキーに挑戦しようかと話しています。プログラムの日は毎週遠足のような大にぎわい、大はしゃぎ、先生だけで子ども達を安全に見れるの?と心配ですが、ニュージーランドはペアレンツヘルプが充実しているので、スノープログラムも彼らが大活躍です。7,8人程のグループにインストラクター1名とペアレンツヘルプ1、2名程付くので迷子の心配もなく安心です。

感心してしまうのは、このスノープログラムを毎年楽しみにしていて、これに合わせて休みをとるお父さんやお母さんがいる事です。ここでもニュージーランドから何か教わりました。素晴らしい考えです。これが当たり前になっているのがほんとにすごいなと思います。

スノープログラムはターム3から始まります。ちょうど日本の夏休みにあたるので親子でスノーボードをしてみたい方はおすすめです。土日は親子でスノーボードを楽しみ、お母様は語学学校、スノーボード留学、スノーボード三昧など選び、お子様は小学校で1ヶ月英語漬けというのは貴重な体験になり、旅行とは全く違う思い出になると思います♩
特に私のように家族で1番スノーボードが好きで、できればたくさん滑りたい、その間子ども達はどうしようか?と考えるお父さん、お母さんには必見の親子スノーボード留学です。昨年はスノーボード留学ではないですが、「お母さんの夢の留学」に付き添い、女の子2名がクイーンズタウンプライマリースクールに半年程留学しました。子ども達もすぐに友達ができ、元気にお母さんの留学のお共をしていました。お母さん曰く自分が目的だったけど子ども達にもとてもよい経験になったととても満足して帰国しました。

スロープスタイル、(時期によりハーフパイプも有り)がメインの、有名なトレーニングコースもありますがこちらはキッズ、高校生共に英語力が必要です。またスノーボードは取り扱いがないですが、スキー留学の高校生はワカティプハイスクールで選手育成コースがあります。こちらはレースの子達で、日本からも毎年何名か参加しています。スノーボードのスロープスタイルも人数が増えて高校で取り扱ってくれたらいいなと毎年思いますがなかなか増えません。地道な努力が必要です。

もちろんスノーボードだけをしにきたいという親子様も大歓迎です。滞在先の手配などお問い合わせ下さい。

クイーンズタウン国際空港です♩

スキー場オープンまで100日をきりました。待ちきれません、この飛行場にみんなを送りに行くのは苦手ですが、お迎えに行くのは大好きです♩

ブルグランキング参加中、応援お願いします